変形性膝関節症について

こんな症状ありませんか?

・立ち上がりの時に膝が痛い
・歩く時に膝が伸びない
・歩く時に腰を振りながら歩く
・膝の内側や裏側が痛い
・O脚やX脚が目立つ など

変形性膝関節症の原因

膝痛の原因は主に膝を伸ばす筋肉の筋力低下や足首周りの筋力低下で起こります。

また、その状態を放置して歩行の状態が悪くなると筋肉が変性して膝が伸びきらなかったり関節の軟骨が擦り減り骨が変形して変形性膝関節症になったりします。

若い方でも筋力のバランスによりO脚やX脚になりシルエットが悪くなる場合もあります。

変形性膝関節症でお悩みの方は当院にお任せください

当院では歩行分析や筋力検査を行い膝痛の原因を徹底的に見つけていきます。過度の変形がある場合以外は基本的に筋力を強くしていくと改善することが多いのでセルフケアも含めどんどん筋力をつけていきます。また、お年寄りでもできるようなものなのでご安心ください。

一概に膝が痛いといっても膝が原因とは限りません。原因は様々でしっかり分析や原因を追求した上で施術やセルフケアを行っていきます。 病院で注射をしたり、水を抜いたり、湿布を貼るだけじゃ根本的には改善しません。むしろその場凌ぎでどんどん状態は悪くなっていきます。

病院に行っても改善しない、手術をすすめられたが手術をしたくない、どこに行っても改善しなかった方はぜひ一度みつば整骨院の施術を受けられてみてください。

ご予約・お問い合わせ